塵が積もれば山となる お得をさがして三千里

プチプラ好きが節約術やお小遣い稼ぎ、お得なことを記録するブログです。

2020年 お笑い M-1グランプリの感想

20M-1も。

審査は楽しむ余裕もなさそうなので辞めたいのわかります(笑)

みなさんお疲れ様でした。

 

個人的に面白かったネタをピックアップして感想を書きます。

 

ニューヨークの「爆笑エピソード」は全て細かいハンザイのアウトゾーンだったのにこれだけ笑いに変えられるのはさすがですね(笑)最初から最後まで面白かったし右肩上がりの盛り上がりでした。

 

見取り図のおかしなマネージャーはとても面白かったです。どこかにいそうですよね(笑)盛山さんの方がボケかなと思うのですが逆ですね。ボケにユーモアのあるツッコミが入って爆笑の渦が生まれる!決勝戦の地元ネタをベースにしたボケの脱線。つめこみますね。リラックスして見ることができました。

 

おいでやすこが、はじめてコンビで見ました。普段はピンで活躍されてます。おいでやす小田さんのネタも好きでしたが今回も楽しかったですね。こがさんの歌がすごくお上手でした。ネタで歌った歌はすべて謎で歌詞が全部ウケました!そしてツッコミがの勢いと動きが笑いをそそりまくりました(^◇^)

 

マヂカルラブリーの動きは圧倒ですね(笑)最近お笑い見れてなくて初めてマヂカルさんのコントを見たのですが入店の仕方からドツボにハマってしまいました。野田さんは一見あそこまでボケまくるキャラに見えなかったのでまさかのキャラでした。決勝のネタもすごく面白かったです。電車の中でかき回される様子がリアルに再現出来ていて令和のチャップリンのよう(笑)今田耕司さんも涙を流すほど笑いが止まらずでした。優勝おめでとうございます!

 

オズワールドも面白かったです。静かに笑いを誘いながらのスタート。スタイルは今までも見てきたのですがキャラクターが独特ですね。この世界観作るのってすごく難しい気がするんですよね。2019年のネタ順がミルクボーイの後だったそうでこればかりは運ですよね。M-1のあとに謀番組で伊藤さんのトークが面白かったので他のトーク番組でも活躍してほしいくらいでした。

 

アキナのイキったキャラもいいですね。実際いたらほんとにイライラする(笑)すごくリラックスしてネタしてるように見えましたが順番が遅めだったので緊張感すごかったみたいですね。イキりキャラでは難しいのか点数が伸びずに敗退となりましたが、上沼さんのおっしゃる通りこちらも順番の影響がありそうです。

 

おいでやすごがの決勝進出が決定。

小田さんのコメント「誰を1位にしとんねん!!」

あはははは!

ドッキリかと思っているようでキョロキョロされてました(笑)

 

 

錦鯉のネタはおバカの詰め合わせ(褒め言葉)なんですがそれがびっくりするほどお笑いってこういうのだったよね、と思わせてくれるような太い柱が見えた気がしました。お笑いってこれだ!登場の際、長谷川さんのエピソードで睡眠中に「目が覚めたのは歳のせいかな」からすで皆が笑ってる(笑)渡辺さんのがすごくボケを引き立てていて長谷川さんが元気にボケまくる。バランスがいいですよね。ネタも普通に面白いです。おしくも4位でした、惜しい!!私は錦鯉さんに中年の星として今後もがんばっていただきたいです。

 

ウエストランドは初出場だそうです、おめでとうございます!婚活のマッチングアプリのネタ。今までのパワーをぶつけた感じでした。楽しめたのですが決勝進出までは届かず、でも最初は皆、初出場して敗退を繰り返すのでこれからがどう伸びていくかが楽しみです!

 

M-1も新しい面々が増えましたが見かけるたびに面白くなっていくのですごいですよね。M-1に限らずいつも笑いを届けてくれてありがとうございます!優勝したマヂカルラブリーは悔しさをバネに頑張って来られたのでしょうね。今回は特に売れない時期から這い上がるまでのドラマティックな長い道のりを感じ感動しました。最終評価は審査員の投票のみで決まるので(視聴者の投票は無くなりましたね)運要素は強かったと思いますが、マヂカルラブリーが一番面白かったかなと思いました。